Home » 循環器科はどういう病気を診るのですか?

循環器科はどういう病気を診るのですか?

心臓の病気、血管の病気、高血圧などです。
心臓の病気には狭心症、心筋梗塞、不整脈、心不全、弁膜症、心筋症などが含まれます。
血管は全身にありますが、脳の血管、手や足の血管など、どこの血管が悪いかで症状も異なります。
高血圧は広い意味では血管の病気であり、放置すると、心臓や血管に重大な悪影響を及ぼします。糖尿病や高脂血症(コレステロール、中性脂肪が多い)も動脈硬化の原因となりますので、当院で診療しております。